お知らせ

投稿日:

新緑の季節となりました

そろそろ梅雨入りしそうな気配が漂うこの頃ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
株式会社サナイも綾部市や福知山市などで、変わらず元気に解体工事業に励んでおります。

5月23日は『産科瘻孔をなくすための国際デー』


今回は、今日の日付にちなんだ話題を提供したいと思います。

5月23日の今日は『産科瘻孔をなくすための国際デー』です。
産科瘻孔とは、「閉塞性分娩の際に、胎児の頭が母体の骨盤を長時間圧迫することにより、母体の組織が壊死してしまい、皮膚粘膜や臓器の組織に管状の欠損や穴ができてしまう障害」を指します。

閉塞分娩は、若年齢や栄養不良などにより骨盤が十分に発達していない状態で妊娠した場合に多く引き起こされると考えられており、放置することでその他の疾患を誘発して産後鬱などの精神疾患にも繋がる危険性を孕んでいます。

「治療や予防はできないのか?」と不安に感じる方も多いかと思いますが、実は十分に可能なのだそうです。
ただし、あまり認知されていないことで発症してしまうケースが多いらしく、そのことから国連総会が5月23日に『産科瘻孔をなくすための国際デー』を制定し、世界中で啓発イベントが展開されるようになったそうです。

少子高齢化が進む日本において、新しい生命の誕生は尊いものです。
母子ともに健康な状態で妊娠・出産を経験できる方が増えるように、この記念日が広く認知されることを願うばかりです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社サナイ
〒623-0116 京都府綾部市下八田町水崎8014番地
電話:0773-43-1816
代表携帯:090-2069-5340
FAX:0773-43-1816

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

特盛

特盛

一度に25tまで積載可能! …

浮遊物

浮遊物

隣町の埠頭へ立ち寄ると大きなブイ?と思われる物体が運搬船に乗せてありました。 20mを超える超大物で …

廻り

廻り

今年45歳のわたくしが中、高生の頃、流行っていたバイクのスタイル 我社の若手達にブームのよう? 昔な …